寝心地を左右するシーツ・綿マイヤー、ガーゼ、マイクロファイバー

寝具の中でも、直接肌にさわるシーツにこだわりを持っている人はとても多いと思います。

シーツの気持ち良さが、肌に直接感じるので、そのまま布団の気持ち良さとなるからでしょう。

寝具と同じように、いろんな素材のシーツがあります。

平織シーツの特徴

一番ポピュラーなものとして、平織シーツがあります。

さらりとした肌触りですから、安心して使用できます。

値段的にも安いものが多いです。

それからタオル生地素材のシーツです。

それはバスタオルが、そのまま大きくなったように思えば良いでしょう。

肌が敏感な人にはお薦めです。

言うまでもなく吸湿性も高く、洗濯も自宅で十分簡単にできます。

綿マイヤーシーツの特徴

綿マイヤーシーツは綿マイヤーという素材です。

ふんわりした心地よさが特徴です。

オールシーズンで利用可能です。

ナツメ織タオルシーツの特徴

ナツメ織タオルシーツは、タオル生地をナツメ織にしたモデルです

肌触りもすごく良い一品です。

ツイルシーツの特徴

若くきれいな女性がタオル地を頬にあてて微笑んでいる

ツイルシーツはなめらかさと重厚さが、いいところです。

良い光沢が高級感を出してくれますね。

しかし、お値段は少し高くなります。

ガーゼ素材のシーツの特徴

ガーゼ素材のシーツもあります。

寝ている間に汗をかくことが多い人には、汗を吸い取ってくれるガーゼが2重になったシーツもあります。

どんな素材より吸湿性がよく、さらっとした肌心地です。

マイクロファイバーシーツの特徴

マイクロファイバーシーツは、きめ細かな生地で出来ていますから、肌触りがなかなかソフトです。

吸湿性を高める加工がされている、やわらか起毛シーツというものもあります。

ふわふわした起毛が特徴ですね。

クイックシーツの特徴

夏の寝苦しい夜でも、ひんやりとした感触のある気持ち良いクイックシーツという素材もあります。

生地の中に温度をコントロール出来る素材が織り込まれているものです。

これらのように一口にシーツと言っても、いろいろな素材で作られたものがあります。

どれがよいのか、きちんと検討してください。

 

サイト管理人家族が、実際に買って使っている寝具の体験談

マットレス「雲のやすらぎ」を買った時の体験談です。

今気に入って使っているマットレスです。

 

「雲の安らぎプレミアム」公式サイトはコチラ

 

モットンのマットレスを買った時の体験談です。

↓↓↓息子が気に入って、今、使ってます。↓↓↓

【モットン】公式サイトはコチラ

 

マットレスを買うときに調べた内容です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です