現代人の腰痛、肩こりとマットレス、敷き布団

ヨガをしている三人の女性

現代人は仕事や趣味に忙しいですから、充分な睡眠を取れてい無い人も少なく無いでしょう。

特に腰痛と肩凝りに悩まされている人は朝起きた時も気持ちよく起きることが出来ません。

起きると痛みを感じてしまうのでしょう。

それは睡眠で腰痛と肩凝りが悪化していることを示しているのかもしれません。

つまり、マットレス、敷き布団が合ってい無いのです。

腰痛と肩凝りの人におすすめのマットレス、敷き布団は高反発マットレスです。

反発力によって体全体が上に押し上げられる形に成ります。

つまり、腰の部分だけではなく脚や背中全体に均等に圧力がかかります。

腰痛、肩こりの人はマットレス、敷布団で上向きに寝ることが出来無い場合が少なく有りませんから、腰に負担がかかってしまうのです。

横向きに寝れば腰痛、肩こりが収まるかもしれませんが、それでは寝返りを打つことが出来ません。

寝具メーカーでは多様なタイプのマットレス、敷き布団を販売しています。

高反発マットレスも有りますが、逆に低反発マットレスも有ります。

各々のマットレス、敷き布団が体にどのような影響を与えるかをしっかりかんがえて下さい。

腰痛と肩凝りがどの程度なのかをわかるのは自分だけです。

病気の原因が明確ではなく腰痛と肩凝りの場合は医師にもわから無いことがたくさんあります。

どのようなマットレス、敷き布団がおすすめかは経験者の意見を聞いてみることをおすすめします。

インターインターネットの口コミサイトでは、多様な人の意見が参考にできるでしょう。

高反発マットレス、敷き布団にも各種のタイプがあり、どれを選ぶかは慎重に検討して頂戴。

マットレス、敷き布団を購入する機会はそれほど多く無いからです。

腰痛と肩凝りを悪化させるマットレス、敷き布団

ベッドが二台おいてある部屋

腰痛と肩凝りを改善するマットレス、敷き布団があるならば悪化させるマットレス、敷き布団もあることになります。

その違いはどこに有るのでしょうか。

そもそも腰痛、肩こりを悪化させるマットレス、敷き布団がなぜ販売されているのでしょう。

その答えは簡単です。

健康な人と腰痛と肩凝り持ちの人では求めるマットレス、敷き布団が違うからです。

高反発のマットレス、敷き布団は腰痛、肩こりにいいと言われていますが、そのマットレス、敷き布団ではよく眠れ無いとおもう人がいます。

健康な人には硬すぎると感じるのです。

その理由はどこにあるのでしょうか。

低反発のマットレス、敷布団では体が沈み込んでしまい寝ている時の姿勢が悪く成るのですが、それでも気持ちよく寝ることができる人もいるのです。

体が柔らかいとどのような姿勢でも負担を感じません。

つまり、体全体の骨や筋肉が健康なのです。

すべてのマットレス、敷き布団が腰痛、肩こりを悪化させるわけでは有りませんが、自分が腰痛、肩こり持ちであるならマットレス、敷き布団選びは注意しなければ成りません。

おすすめのマットレス、敷布団とインターインターネットの通販サイトに掲載されているだけで、すぐに購入してしまうのは避けなければ成りません。

おすすめの意味が違うのです。

低価格のマットレス、敷き布団でも腰痛と肩凝りに適している場合も有りますが、多くの場合は逆です。

一番重要なことは今のマットレス、敷き布団に満足しているかと言うことです。

また、充分な睡眠を確保できており、気持ちよく朝を迎えることができるのであれば何の問題も有りません。

健康とは自分が快適に過ごしていると感じられる状況を言うのかもしれませんが、マットレス、敷き布団一つでその状況が大きく変わることは間違い無いでしょう。

おすすめの腰痛と肩凝り改善マットレス、敷布団

個人差は有るでしょうが、腰痛、肩こりを改善するためのマットレス、敷布団とはどのようなマットレス、敷布団でしょうか。

多くの人がご苦労している腰痛と肩凝りは病院の治療では治ら無いのでしょうか。

日常生活を問題なく過ごしている人は腰痛と肩凝りには成りません。

ただ、一度腰痛、肩こりを経験すると、その痛みは長期間続くのです。

睡眠中には腰に負担がかからないと思っているかもしれませんが、質の悪いマットレス、敷き布団では逆に悪化してしまうことが少なくありません。

つまり、腰痛と肩凝り改善マットレス、敷き布団とは腰の負担を和らげてくれるマットレス、敷き布団と言得るでしょう。

そのような視点でおすすめのマットレス、敷布団を選んでください。

マットレス、敷き布団には大きく分けると高反発と低反発が有ります。

腰にいいのは高反発タイプです。

体を下から支えてくれるのです。

人の体重をしっかりと支えることが出来れば、腰に無駄な力をかける必要が有りません。

腰痛、肩こりで横向きになって寝る人は少なく無いのですが、おすすめのマットレス、敷布団なら気にする必要は有りません。

まず、自分の腰がどのような状況なのかを確認して下さい。

病院で検査してもらうことも重要です。

自分の判断だけで湿布薬を貼ったり、ストレッチをしたりすべきではないでしょう。

永年腰痛と肩凝りに悩まされている人が多いのは、簡単に治ら無いだけではなく症状が悪化していると言うことです。

骨や内臓に異常が有るケースもあります。

又、治療をすれば改善する腰痛と肩凝りも有るのです。

腰痛と肩凝り改善マットレス、敷き布団を使ったとしても、それだけで完全とおもわ無いことです。

短期間で腰痛と肩凝りが改善するわけではなく、日常の積み重ねが重要です。

 

サイト管理人家族が、実際に買って使っている寝具の体験談

マットレス「雲のやすらぎ」を買った時の体験談です。

今気に入って使っているマットレスです。

 

「雲の安らぎプレミアム」公式サイトはコチラ

 

モットンのマットレスを買った時の体験談です。

↓↓↓息子が気に入って、今、使ってます。↓↓↓

【モットン】公式サイトはコチラ

 

マットレスを買うときに調べた内容です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です