不眠症(Insomnia)を治療する・薬やサプリメントの利用

不眠症(Insomnia)で悩んでいる方はどうして不眠症(Insomnia)になってしまうんだろうと思っていると思います。

不眠症(Insomnia)についていろいろ調べたり対策を講じたりしているのではないでしょうか。

そうやっていて不眠症(Insomnia)が解消出来たでしょうか。

インターネット等で調べてみて自分の睡眠の症状を当てはめてみてこれだと確信し、その通りに実行して見ても解消しない場合、自己判断が誤っている可能性もあります。

自己判断は不眠を悪化させることもある

不眠で暗い表情の女性

最悪の場合、不眠症(Insomnia)の睡眠の症状が悪化してしまう事になるかもしれません。

そういう危険性が自己判断にはあるということを忘れないでくださいね。

夜よく眠れないからといって、絶対にそれが不眠症(Insomnia)だという事では有りません。

大抵の場合は生活環境の変化等による一過性の物である事が多いのです。

ですから何日間か睡眠が悪いからといって、直ぐに焦らなくても良いのです。

睡眠のパターンが狂っただけのこともある

人間って毎日の生活においては、パターン化した生活を送っていますよね。

睡眠もそのパターンの内の1つになります。

それが身体的、精神的ストレスや旅行等の生活環境の変化によって、パターンが狂ってしまうのです。

そうなると不眠に陥ってしまう可能性があるという事になります。

もちろん大抵は先程も書きましたが、一過性の物なので心配はないと思うのですが、病気の原因が分からない場合は解消できませんので持続してしまう場合もあります。

そうなってしまうと不眠自体がパターン化されてしまい、結果的に不眠症(Insomnia)になってしまうという事にもなるのです。

不眠がパターン化されてしまったら専門のお医者様に頼るのがいちばんです。

いろいろな病気を併発する前に治療してもらうようにしましょう。

不眠症(Insomnia)の解消手段【薬】

不眠の睡眠の症状と病気の原因・病気が原因で不眠薬飲む女性

不眠症(Insomnia)の解消手段として薬を使う事があります。

大抵は眠れるように睡眠薬、睡眠導入剤を処方してくださるのですが、大体はベンゾジアゼピン系の薬になります。

代表的な物としてはハルシオン、レンドルミン、マイスリー、リスミー、アモバン、ロヒプノール等が挙げられるそうです。

これらの睡眠薬、睡眠導入剤は寝入るときの寝つきを良くする効果があるので不眠症(Insomnia)の解消をする為の治療にはオススメなのです。

そして寝入るときの寝つきを良くする効果の他にも、身体的、精神的ストレス等から来る神経の興奮を抑える鎮静作用も有りますので、眠気が自然と起こるように向かわせてくださるのです。

薬で不眠を改善するにあたっての注意

睡眠薬、睡眠導入剤を飲むという事で不安に感じる方もいるでしょうが、きちんと医師の指示を守っていれば大丈夫ですので心配する事はないでしょう。

但し飲んだ翌朝、眠気が残ったり身体のだるさが残ったりふらつきがしたりする事が稀にあります。

これは作用時間が長時間に渡る薬に、多く見られる副作用になりますので、運転を控える等注意しましょう。

また、稀に服用を急に止める事でイラつき感や不安感、眠れなくなってしまうと言った睡眠の症状が出る事が有りますので、飲んだり飲まなかったりするような事、医師の指示に従えない方、真夜中目が覚めて仕ことをするような方は控えた方が良いかもしれませんので注意して下さい。

どちらにしても医師の指示に従わず、自己判断でもう大丈夫と思って服用を止めるような事はしないで下さい。

またアルコールと一緒に飲むと副作用が強くなる可能性が高いですので、服用している最中はアルコールの摂取、吸収は控えるようにしましょう。

不眠症(Insomnia)の解消手段【サプリメント】

数種類のサプリメント

今はいろいろなサプリメントがたくさん販売されていますよね。

健康の為、ダイエットの為、美容の為といろいろな目的で摂取、吸収している方が多いと思います。

そんなサプリメントを使って不眠症(Insomnia)の解消というよりは、快眠を得てみてはいかがでしょうか。

不眠症改善サプリの効果

不眠症(Insomnia)の改善に役立つ快眠サプリメントの効果としては、気持ちを落ち着かせることを目的としています。

不眠症(Insomnia)の方の場合、どうしても緊張症状が続いてしまうと思います。

そうした症状を解消させる為のサプリメントなのです。

そうする事で睡眠に付きやすくなると思うのです。

サプリメントのバレリアン

オススメなのはバレリアンというサプリメントになります。

これはギリシャの民間療法で使われていたもので、ハーブが主原料となっています。

効果としては不安感を軽減させてくださるみたいです。

バレリアンの成分が神経伝達物質を働かせて、興奮を抑えてくださるという考え方のようです。

サプリメントを飲むタイミングとしては就寝時の30~60分位前に飲むのが最も効果的なようです。

サプリメントのビタミンB12

その他のオススメのサプリメントにはビタミンB12があります。

ビタミンには健康促進の効果があります。

B12に関してはその中でも脳の健康を促進させる効果があるそうで、脳の緊張を和らげてくれます

通常摂取、吸収している食事からではなかなか摂取、吸収しにくい部分が有りますのでサプリメントで補ってみてはいかがでしょうか。

こうしたサプリメントの力を借りる事も良い事だと思います。

但し妊娠中の方、他の薬を服用中の方は医師と相談した上で摂取、吸収するようにしましょう。

 

サイト管理人家族が、実際に買って使っている寝具の体験談

マットレス「雲のやすらぎ」を買った時の体験談です。

今気に入って使っているマットレスです。

 

「雲の安らぎプレミアム」公式サイトはコチラ

 

モットンのマットレスを買った時の体験談です。

↓↓↓息子が気に入って、今、使ってます。↓↓↓

【モットン】公式サイトはコチラ

 

マットレスを買うときに調べた内容です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です