睡眠の障害の種類・不眠を解消するにはこれがおすすめ

睡眠の障害の1つとして不眠症(Insomnia)が挙げられます。

大枠が睡眠の障害という事になるのですが、いくつか種類が有りますのでご紹介してみましょう。

ご自分自身で自分がどの種類の睡眠の障害に属しているか分かる事によって解消手段も分かってくると思います。

睡眠の障害の種類

不眠症(Insomnia)

不眠疲れて脱力している女性

先ずは不眠症(Insomnia)ですね。

寝入るときの寝つきが悪く、睡眠も長続きしない事が多いです。

それが障害となって睡眠に現れることをさしています。

仮眠症

次に過眠症という種類です。

これは昼間の時間に眠気が強く襲ってきて、寝入ってしまうようなことをさしています。

一回寝てしまうとなかなか目を覚ませないのも特徴のようです。

睡眠リズムの乱れ

次にリズムが乱れるという事です。

人間の身体は朝になったら起きる。

夜になったら寝るというような生活サイクルのリズムを、1日24時間周期で行われています。

こうした睡眠のバランスが崩れてしまうと身体に変化が加わって、不眠症(Insomnia)に陥ってしまう事も考えられます。

不眠

最後に不眠ですね。

寝入っていたとしても悪夢や何らかの理由で睡眠自体が邪魔されてしまってちゃんと眠れない症状のことをいっているのです。

こうして見てみると睡眠の障害にはいろいろな種類がある事が分かりますね。

ここではその中でも不眠症(Insomnia)について説明して見ましょう。

不眠症(Insomnia)とは

ソファに座りさえない表情の女性

不眠症(Insomnia)といっても一過性、短期、長期と分けられていてそれによって睡眠の症状や重さが違ってきます。

一過性不眠については旅行等生活環境が変わる事で眠れなくなる事で、普通の生活に戻った時点で解消されます。

そして短期不眠は眠れないという睡眠の症状が短期間(1~3週間位)続くことを指し、長期期間はそれ以上続くことを指します。

長期不眠の場合は解消が難しいので、専門の病院に行って治療してもらうようにしてくださいね。

どちらにしても睡眠の障害になったら早めに対策をする事が望ましいです。

不眠症(Insomnia)の解消手段【運動】

ストレッチヨガをする女性

適度に運動をする事も、不眠症(Insomnia)の改善の手段として良いと言われています。

何故なら運動を適度に行う事で、ちょうど良い疲労感が得られて入眠しやすい生活環境を作ってくださるからです。

疲れると眠くなりますよね。

これは自然な事ですのでこうした生活環境を作ってあげるのです。

また運動をする事は、不眠症(Insomnia)の改善だけでなく、健康の為にもダイエットの為にも良いですので積極的に取り入れていきたいですよね。

運動をするとなるとスポーツクラブに通ってがっつり運動しなきゃと考える方もいるかもしれませんが、無理をすると長続きしませんので、ストレッチや軽いウォーキングやジョギングなんかが良いですね。

またお家でヨガをするのも良いですよ。

運動に適した時間

但し運動をする上で気を付けなくてはならない事があります。

それは運動をする時間帯に気を付ける事です。

いちばん良いのは、午前中に行う事

出来なければ夕方でも構いません。

守って欲しいのは眠る3時間前には済ませておきたいという事なのです。

夜に運動をすると脳や身体が覚醒されてしまうので入眠できない場合が有りますので、出来れば避けたい時間帯かもしれませんね。

また過度に運動をし過ぎると疲労感も多くなります。

それは身体が校風症状に陥り睡眠を妨げる可能性も出てきます。

その為、不眠症(Insomnia)の改善の為には適度な運動で適度な疲労感が良いですねということになるのです。

不眠症(Insomnia)は辛い物です。

悪化させない為にも不眠症(Insomnia)状になったら軽い内に解消出来るように適度な運動を心掛けてみてはいかがでしょうか!!

不眠症(Insomnia)の解消手段【音楽鑑賞】

若い女性薄暗い部屋で就寝前

好きな音楽を聴く事も、不眠症(Insomnia)の改善の為に出来る手段の1つです。

これは音楽でリラックス症状を作り出して、睡眠やすい生活環境にしてあげるからです。

但し不眠症(Insomnia)の改善の場合はどんな音楽でもいいとはいきません。

どんなに好きな音楽でもロック等激しいリズム感の音楽では、リラックスどころか神経が高揚してしまい、興奮症状になり眠れなくなってしまう可能性が出てきます。

不眠症(Insomnia)のための音楽はゆったりした音楽

不眠症(Insomnia)の為の音楽であれば、オススメは気分が落ち着いて穏やかな気持ちになれる音楽です。

今はリラクゼーションを目的とした音楽CDも出ていますので一度試してみると良いでしょう。

エステサロンなんかで流れていそうなゆったりとした音楽も良いですね。

自然と睡眠に向かっていけそうな感じになると思いますよ。

またクラシック音楽はどうでしょう。

基本的にクラシックはリズムが一定していて安定感があります。

安定感があると睡眠やすいので試してみると良いでしょう。

先ほど挙げたリラクゼーションCDにもクラシックが多いのはこうした理由からかもしれませんね。

更に自然の音、波の音とか鳥の声とか森林の葉の囁きとかそうした効果音が入っている音楽でも不眠症(Insomnia)の改善には凄く良いそうです。

音楽というのは単なる娯楽ではありません。

私達が思っている以上に私達にたくさんのエネルギーをくれるのです。

だからこそ不眠症(Insomnia)の為のリラックスであれば聞いていてしっくりくるような音楽を見つけて、繰り返し聞いて入眠に利用していけば良いと思うのです。

寝る際に音楽を聴く習慣を付けて、音に包まれて解消に役立てましょう。

 

サイト管理人家族が、実際に買って使っている寝具の体験談

マットレス「雲のやすらぎ」を買った時の体験談です。

今気に入って使っているマットレスです。

 

「雲の安らぎプレミアム」公式サイトはコチラ

 

モットンのマットレスを買った時の体験談です。

↓↓↓息子が気に入って、今、使ってます。↓↓↓

【モットン】公式サイトはコチラ

 

マットレスを買うときに調べた内容です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です